多摩川サイクリングロード|福生市南公園の通行止めは相変わらず【2020.01.25】

先日、久々に多摩川サイクリングロードをクロスバイクで走ってきました。

2019年10月に発生した台風19号による福生市南公園入口の通行止め箇所を再確認してきましたので、お伝えします。

通行止め箇所の再確認

福生市南公園入口・現在の状況(2020.01.25)

2019年10月に台風19号による通行止めを確認して以来、3カ月ぶりでしょうか。

当時、羽村取水堰へ向かう途中の昭島市立水鳥公園から福生市南公園へ渡る河川敷ルート上の小さい橋が台風被害により通行止めに。

ここが現在どうなっているか、見に行きたかったのが今回の目的だったのですが・・

福生市南公園通行止め箇所2020.01.25

残念ながら、状況は改善されていませんでした!!

ご覧の通り、相変わらず通行止め状態となっています。

こちらの場所、地図上で表現すると下記のポイントとなります。

福生市の広報HPを見ると、福生南公園自体がまだ「全域閉鎖」となっているようですね。

当時、公園内が土砂や流木などでだいぶ荒らされたみたいですから、この橋だけではなく、公園全体に対して予算と工期を必要とする大工事が必要なのかもしれません。

迂回指示

この橋は台風被害により通行えきません。迂回をお願いします。

危険なのでこの先は進めません。

このポイント、右手に上の道に続く階段がありまして、ロードバイクの人なんかはこの階段をかついで登ってました

上に上る階段

10月にここに来たときは私も同じようにかついで階段を上りました。

私のはTREK FX3という(重量11kgくらい?)クロスバイクですが、やっぱりちょっとしんどかったです・・

迂回ポイントはもっと手前にあります

水鳥公園迂回ポイント

通行止めポイントから250mほど手前に、写真のようなトラポールがある場所

ここを右折するとちょっとした上り坂になっているので、ここから側道に上がるのがよいでしょう。

トラポール

左から2番目のポールに「この先台風被害により通り抜けできません」と掲示してあるのですが、ご覧のような状態でちょっと読みづらい・・・

ロードバイクの人なんかはスピード出てるせいか、この掲示物の存在に気付かないで通り過ぎちゃうみたいです。

実際、この時も私の横を3台ほどかっ飛んで通り抜けていきました・・

福生市南公園を迂回してこの先の多摩川サイクリングロード(睦橋の先あたり)に復帰するルートは前回記事中にて案内しておりますので、併せて参照頂ければ幸いです。

【台風19号】多摩川サイクリングロード(府中四谷橋~羽村取水堰)2019.10.20

さいごに

台風19号の爪痕が非常に大きかったことは10月の時点でわかっていましたが、3カ月以上経過した現在でもまだ手付かず箇所が多く残っていることに驚きました。

我々サイクリストからすると多摩川サイクリングロードは1本の道と考えがちですが、実際には複数の行政が管理しているわけであり、完全復旧までにはなかなか時間が必要なのかもしれませんね。

またしばらくしたら、確認してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です