tamazou(たまぞう)【八王子の牛骨ラーメン店】

八王子市中町にあるラーメン店「tamazou(たまぞう)」です。

同じ町内に「tamazou-86」というお店がありますが、こちらは西放射線通り(ユーロード)沿いにあるほうで、牛骨スープの珍しいラーメンを提供するお店です。

お料理

醤油らーめん

2020.02.07

醤油らーめんご飯付2020.02.07

醤油らーめんと、サービス品のゆかりご飯です。

醤油らーめん12020.02.07

独特な茶色がかった色のスープは、珍しい牛骨で出汁をとったものらしいです。

左手に見えるのは特徴的な穂先メンマ。こちらは先日伺った十八製麺さんも同じメンマでしたね。

醤油らーめんスープ2020.02.07

すごくまろやかな醤油味で、牛の旨味と合わさって美味しいスープです。

牛骨のクセを指摘する記事を見たことありますが、私は特別違和感ありませんでした。

牛骨スープはラーメン業界では少数派で、その理由に豚や鶏に比べるとまろやか過ぎて旨味に欠けるなど扱いが難しい面があるようですが、tamazouさんはその辺を見事にクリアされて美味しいスープを作り出しています。

醤油らーめん麺2020.02.07

麺は中細ストレート麺です。

特徴的な麺で、食感的にツルツル、モチモチ感がすごいです。

なんというか、マルちゃん正麺を思い起こさせる麺ですが、私はこれ結構好きかも。

おしながき(2020.02.07時点)

価格、内容については変更となる場合がありますので、別途ご確認ください。

ランチメニュー

品名 価格
醤油らーめん ¥780
塩らーめん ¥780
辛塩つけ麺 ¥980
辛塩らーめん ¥880
醤油つけ麺 ¥880
塩つけ麺 ¥880
油そば ¥880
白炒飯 ¥800
もやし ¥50
味玉 ¥100
九条ネギ ¥250
メンマ ¥150
チャーシュー ¥300
温玉ご飯 ¥100
チャーシューご飯 ¥150

ランチドリンク

品名 価格
ビール ¥500
グラスワイン赤・白 ¥500
サワー ¥500
ハイボール ¥500
コーラ ¥300
ジンジャーエール ¥300
オレンジジュース ¥300
ウーロン茶 ¥300
緑茶 ¥300
ジャスミンティー ¥300

季節限定

品名 価格
醤油担々麺 ¥880
塩担々麺 ¥880
肉みそ炒飯 ¥980
温泉玉子 ¥100

基本情報

店舗情報詳細

営業時間・定休日は変更となる場合がありますので、別途ご確認ください。

  • 店名
    tamazou(たまぞう)
  • SNS(twitter)
    @tamazou920
  • 電話番号
    042-634-8757
  • 営業時間
    ランチ 11:30~14:30
    ディナー18:00~24:00
    日曜日はランチタイムのみ営業
    ディナータイムはダイニングバーになるお店です。
    ラーメンの提供はランチタイムを基本とし、ランチの余剰分のみディナーで提供するとのこと。
  • 定休日
    無休
  • 住所
    東京都八王子市中町9-8 小松ビル1F

  • 駐車場
    なし

お店の様子

tamazou外観

たまぞうグループ

同一グループ店舗のご紹介です。

  • 十八製麺
    東京都八王子市高倉町54-1

十八製麺(じゅっぱちせいめん)【八王子・自家製麺のラーメン店】

  • 半チャンらーめん たまぞう(下柚木店)
    東京都八王子市下柚木2-12-10

たまぞう下柚木店【八王子のラーメン店】

さいごに

ラーメン店とダイニングバーの二つの顔を持つtamazouさんですが、外観が非常にシックなため、店頭ののぼり旗が無ければラーメン店とは気付かないかもしれません。

最初はランチのラーメンを頂きに伺いましたが、次は夜にお酒飲みに伺って、シメにラーメンを頂けるとすごく嬉しいだろうなぁと想像してしまいました。

たまぞうグループとして八王子市内に数店の系列店があるようですが、私は十八製麺さんが最初で、こちらのtamazouさんは2店舗目の訪問でした。

各店舗独自性が強いように見受けられましたが、どちらも美味しいラーメンを提供するお店です。

こうなってくると、他の系列店も気になりますね。

すぐ近くにtamazou-86さんがあったと思いますので、次はそちらに行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です