十八製麺(じゅっぱちせいめん)【八王子・自家製麺のラーメン店】

更新
(2020.02.01)お料理に「味玉そば特盛り、みそらーめん」を追加しました。

八王子市高倉町にある自家製麺のお店「十八製麺(じゅっぱちせいめん)」です。

2012年6月の開業とのことで、現在(2020.01.23)で8年目でしょうか?お店の存在は知っていましたが、今回初めて訪問しました。

初訪で1杯食べた後の感想は「あぁ、もっと早くに来ておけば良かった」です(笑

お料理

味玉そば(塩味)

2020.02.01

味玉そば塩味2020.02.01

2回目訪問のこの日は「味玉そば塩味(特盛り)」でお願いしました。

本来だったらまだ試してない醤油味にいくところですが、前回の塩味が美味し過ぎたため、今回も同様の塩味でお願いしました。

前回は麺普通盛りで炊き込みご飯付にしましたが、今回はもっと麺を楽しみたく、麺特盛りで炊き込みご飯は辞退しました。

ちょっと意外だったのが、こちらの麺特盛りの提供方法です。
注文時に店員さんが教えてくれたのが以下の内容でした。

  1. 特盛り分は替玉で提供される。
  2. 最初に普通盛りのラーメンが出来上がり、それを食べた後で、客側のタイミングで替玉を要望する。

つまり十八製麺さんの特盛りは、普通に替玉システムになるということです。
(そういえば大盛りの場合はどうなるんだろう?聞きそびれました)

「それでもよろしいでしょうか?」と確認されましたが、こちらの想定と違っていただけで特に問題ないため、特盛りでお願いしました。

替玉2020.02.01

最初の1玉を半分ほど食べ終えたあたりで替玉をお願いしました。

しばらく待つと、お椀に入った替玉が手元に届きます。

ここで更に意外だったのが、コロチャーシューが中央に乗っていることです!

てっきり麺だけが提供されると思い込んでいたため、これは嬉しい誤算でした(笑

麺は湯切りもきっちりされていて、湯気が漂うホカホカ状態。

早速、麺を丼に移して、よくかき混ぜてから頂きます。

食べてみて感じたのが、やはり追加のタレが無い替玉なので、麺の投入によりスープの味が薄まってしまいました。

繰り返しですが麺の湯切りに問題はないと思うので、単純に最初のスープの量に対して麺が多すぎる結果なのではないかと思います。

元々のラーメンの完成度が高いだけにちょっと気になりましたが、2玉目もサクっと完食です。

十八製麺さんの麺特盛り、チャーシューの件などメリットもありますが、スープの味が薄まってしまったのがちょっと残念で、個人的には初訪で食べた「麺普通盛り+炊き込みご飯」でお腹いっぱいの方が幸せな気がしました。

みそらーめん

2020.02.01

冬限定みそらーめんのタペ みそらーめん2020.02.01

この日同行した嫁さんが頼んだ「冬限定みそらーめん+味玉」です。

いろいろなラーメン店で味噌ラーメンを食べてきたウチの嫁さんですが、十八製麺さんのみそらーめん、大満足の結果となりました!

帰りの車中で「冬限定はもったいない、通年やって欲しい」とブツブツ言ってましたが、そらムリしょ(笑

冬が終わらないうちに、私も1度食べてみようと思います。

中華そば(塩味)

2020.01.23

中華そば塩外観2020.01.23

初訪のこの日は「中華そば塩味」を注文です。

注文時に店員さんと少し会話させて頂きましたが、醤油味と塩味はどちらも自信があるようにお見受けしましたので、今回はあえての塩味でお願いしました。

サービスの炊き込みご飯も付けてもらいました(注文時に聞かれます)。

もやしのナムルが小皿で付いてきましたが、珍しいサービスですね。

中華そば塩拡大2020.01.23

チャーシューが1枚、ほうれん草、かいわれ大根?、大きめカットの刻みたまねぎが乗っています。

塩スープ拡大2020.01.23

清湯系の塩スープは非常にキレイな色をしていて、あまりのキレイさに出会ってしばらくジーっと見つめてしまいました(笑

スープから漂ってくる香りが非常に良いです!
この段階ではまだ見てるだけで味わってないのですが、この香りのせいで一口目に期待がかかります!!

最初にスープをレンゲで一口すすってみましたが、乾物系のいろんな香りがすーっと入ってきて、美味しさが口の中に広がってきます。

これは美味しい!!

普段はここからすぐに麺へいきますが、スープのファーストタッチがあまりにも良かったため、このまま3レンゲほどズルズルいってしまいました(笑

自家製麺2020.01.23

スープのあと、お楽しみの自家製麺です。

写真の通り、見た目は非常にツルっとした麺で、食べてみるとモチっとした食感が非常に美味しい。

いやぁ、この麺はたくさん食べれちゃう麺ですね!

これだけ麺が美味しいと、「次回は炊き込みご飯をご遠慮して、麺を大盛りか特盛りにするのもいいかな、、、」なんて考えてしまいました。

食べ進めながら感じましたが、粗目にカットされた刻みたまねぎが良い脇役になっています。

上品で美味しいスープに、モチモチ麺と、粗くカットされた刻みたまねぎの組み合わせ。

「このラーメン、すごく研究して作ったんだろうなぁ」と想像してしまいました。

炊き込みご飯2020.01.23

サービスの炊き込みご飯です。希望者に付けてくれます。

「サービス品なのに、なぜわざわざ炊き込みご飯にしたのか?」

食べながらふと疑問に思い、考えてました。

通常、ラーメンライスといえば白飯が定番ですが、十八製麺さんの美味しいラーメンは、しかし白飯に合う「おかずラーメン」という方向のものではないのだと思います。

# 例えば、(個人的に)おかずラーメンの王様は家系ラーメンです。白飯が非常に合います。

そもそも、これだけ美味しいラーメンを提供できればライスのサービスなんかしなくても良い気がしますが、きっと店主はそうは思わなかったのでしょう。

「お客さんにお腹いっぱい食べてもらいたい、でも安易に白飯を付けることはしたくない。」

その結果、自家製ラーメンと相性のよい炊き込みご飯をわざわざ作り上げ、お客さんのためにサービスしている、というのがこの炊き込みご飯の実情のような気がしますが、どうでしょうか??

おしながき

らーめん

品名 価格
中華そば(醤油/塩) ¥750
味玉そば(醤油/塩) ¥850
メンマそば(醤油/塩) ¥900
ネギそば(醤油/塩) ¥1,000
チャーシューそば(醤油/塩) ¥1,050
油そば(夜限定) ¥850
辛しお ¥800
大盛り ¥100
特盛り ¥200

つけめん

品名 価格
つけめん(醤油/塩) ¥850
味玉つけめん(醤油/塩) ¥950
メンマつけめん(醤油/塩) ¥1,000
ネギつけめん(醤油/塩) ¥1,100
チャーシューつけめん(醤油/塩) ¥1,150
辛しおつけめん ¥900

トッピング

品名 価格
味玉 ¥100
めんま ¥150
ねぎ ¥250
チャーシュー ¥300
十八盛り ¥450

限定メニュー

冬季限定・みそ

冬季と書きましたが、お店の方に伺った際には秋口から半年ほどやるとのことでした。

品名 価格
みそらーめん ¥850
からみそらーめん ¥900
みそつけめん ¥950
からみそつけめん ¥1,000

基本情報

店舗情報詳細

  • 店名
    十八製麺(じゅっぱちせいめん)
  • SNS(twitter)
    @jyuppachi
  • 営業時間
    平日 11:00~14:30、17:30~21:00
    土日祝 11:30~21:00(通し営業)
  • 定休日
    無休
  • 住所
    東京都八王子市高倉町54-1

駐車場

駅やバス停からちょっと距離のある十八製麺さんですが、その代わり駐車場を準備してくれています。

お店からみて斜め向かいにある立体駐車場で、近隣のお店との共同利用のため、300台もの駐車スペースがあるとか。

場内の駐車場所については特に指定が無く、どの場所に駐車しても良いそうです。

所在地

Googleマップ上での駐車場住所は下記の通りとなります。

〒192-0033 東京都八王子市高倉町54−3 

国道20号沿いにあり、「右折入場禁止」とありましたのでご注意下さい。

駐車場の様子

駐車場案内1

十八製麺さんの駐車場案内です。

駐車場案内2

お店の様子

十八製麺看板

たまぞうグループ

同一グループ店舗のご紹介です。

  • tamazou
    東京都八王子市中町9-8

tamazou(たまぞう)【八王子の牛骨ラーメン店】

  • 半チャンらーめん たまぞう(下柚木店)
    東京都八王子市下柚木2-12-10

たまぞう下柚木店【八王子のラーメン店】

さいごに

地元八王子市内のお店なので、よくお店の前をクルマで通っていて「いつも繁盛しているな」という印象がありました。

その辺の印象もあって、初訪は平日、オープンの5分前に到着して店前で開くのを待っていました。

すぐにお店のブラインドが開き、店員さんが「いらっしゃいませ、雨の中ご来店有難うございます!」と大きい声と笑顔で迎えてくれました。

この居心地の良い接客姿勢は、食べ終わって帰るまで一貫していました。

非常に明るくて、爽やかで、お客が幸せな気分になれる接客です

私の持論というか、本来お店とお客は対等な立場であるのが原則なので、「お客様は神様です」みたいな接客は必要ない(お店に負担させるものではない)と思っています。

とはいえ、飲食に気分は大いに関係してくるという人間が持つ本能もあるので、接客やサービスにより良い気分にさせてもらえると、食事も美味しく食べれて、後の記憶でもそのお店に対して幸せな印象が残ります。

良い接客をしてくれるお店に対しては、お客も無意識に口を開きます。

「美味しかったです!」

お会計の時に、この一言を伝えてから帰りたい。

そんな風に思わせてくれる居心地の良いサービスが、十八製麺さんの特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です