【台風19号】和田峠へ向かう道・八王子陣馬街道の道路状況(2019.10.17)

以前に和田峠までの八王子市内陣馬街道ルートをレポートしましたが、先日発生した台風19号で恩方地区に影響があったとのことから、同ルートをもう一度クロスバイクで走って、道路状況を見てきました。

※以前のレポートは下記記事です。併せて参照頂けると幸いです。

激坂「和田峠」へ向かう道・八王子市内陣馬街道ルート案内

今回のレポート範囲

恩方地区の入口となる川原宿交差点から陣馬高原下のバス停までのルート(約8.8km)となります。

台風19号後の影響

「和田峠」通行止め

東京都建設局の道路通行止め情報によると、和田峠が土砂流出により通行止めとなっています。

2019.10.17時点の確認では、通行止めの解除時期は「未定」となっています。

上記以外

陣馬街道上の一部区間で道路の崩落がありましたが、片側通行により通行でき、陣馬高原下までは行けました。

ただし、台風通過時に北浅川が氾濫したようで、ルート上のあちこちに泥が残っており、非常に滑りやすい状況です。

2019.10.17の走行レポート

川原宿交差点・ほっともっと八王子下恩方町店

陣馬街道ほっともっと下恩方店

恩方地区の入口・川原宿交差点にある「ほっともっと八王子下恩方町店」の駐車場に「和田峠通行止め」の表示がありました。

あの峠を通過する人は少ないとは思いますが、この地点でのお知らせは非常に親切だと思います。

八王子市立恩方中学校

八王子市立恩方中学校前

八王子市立恩方中学校前の道路状況です。

当時のニュースでは、恩方地区で北浅川が氾濫し付近の住民は恩方中学校へ避難したそうです。

場所によっては腰の高さまで水位が上昇し、住民は中学校の3階、4階などの上の階に避難をしたとか。

この中学校は浅川とは若干距離が開いていると思いますが、それでもそこまで水位が上昇したことに驚きです。

そんなこともあり、道路は泥が残り埃だらけとなっています。

恩方地区は至る所で冠水したようで、ほとんどの道でこのような泥が残る状況でした。

とある橋

とある橋

北浅川を横断する途中の橋ですが、手すり部分に注目。

泥だらけになっています。

こんな高さまで冠水したのでしょうか??

北浅川恩方ます釣場付近の道路片側崩落

北浅川恩方ます釣場付近道路崩落

川に面した片側道路が崩落しかかっています。

道路は片側通行になっています。

場所はおよそ下記のあたりです。

北浅川恩方ます釣場前崩落

ます釣場も、河川敷に降りる階段から下が流されてしまっています。

ちょうど台風の3日前に撮影した同ポイントの写真は以下です。

見比べてみるとざっくり流されてしまっているのがよくわかります。

北浅川恩方ます釣場正常時

上恩方町・中の橋(なかのはし)付近の道路片側崩落

上恩方中の橋道路崩落

「浅川上流端」の看板が立つ中の橋から少し進んだところで、道路の崩落です。

普通車一台くらいが通れるスペースを左側に確保し、道幅を狭めています。

陣馬高原下バス停まであと少しのところです(地図上では下記のあたり)

陣馬高原下バス停

陣馬高原下バス停

陣馬高原下バス停です。

こちらも道路全体が泥や草木で汚れています。

西東京バスの運行情報(2019.10.17)によると、陣馬高原下行のバスはここまで来れていないようです。

高尾駅北口~陣馬高原下=大久保止まり 恩方中学校~陣馬高原下間 区間運休
(運行経路の道路陥没は改善されましたが、路線バスが通行出来る状況ではないため。)

陣馬そば山下屋

山下屋さんは休業されているようでした。

山下屋さんのツイッターでは、10/15ツイートで「営業再開は今週末を予定」となっていました。

和田峠入口

和田峠入口です。

この日の天気は曇りで雨は降りませんでしたが、山間のあちこちから湧き出る水がいまだに流れ出ています。

今回、和田峠は通行止めとあり、この先少し上がったところにあるゲートでストップしていると思われ、確認はここまでとしました。

 

さいごまで読んで頂き、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です