【ダイエット】最初の1カ月で5キロ痩せる!私がダイエットに成功したお話

ダイエット、よく皆さん取り組んでますよね。私も3年ほど前にダイエットしまして、結果成功しました。

84kgの体重が、最初の1カ月で5キロ、8カ月ほど頑張って68kgに減量(マイナス16キロ!)

あまり知識もなく、お金もそんなにかけずに。

その時のこと、体験談として書いてみようと思います

 

きっかけは?

身長176cm、体重84kg。ダイエット時の年齢は43歳(♂です)

会社の健康診断で太りすぎを度々指摘され続けてましたが、いよいよ糖尿病の黄色信号も点滅し始めたとのことで、ダイエットを決意。

昔からお米とか、ラーメンとか、炭水化物大好きで、40過ぎても食欲は衰えずなんでも基本大盛りで食べてました

仕事はサラリーマンで机仕事なため、万年運動不足状態。

ここからやってみよう、でした。

目標体重は68キロ。ネットで身長に対する標準体重を調べたらこの辺だったから。

 

何から始めるか?

ダイエットって何からやればいいのかな?

まず最初がこれでした。

通勤中にスマホで適当に調べてみる。好きなことでもないのでホント、適当に。

「食事と運動」って出てくるんだけど運動は普段時間確保が難しいので「食事」をターゲットに決定

 

「食事」をどうするの?

ダイエット関連の情報ってすごく複雑にいろいろ書いてるのが多いんだけど、基本はコレ。

「摂取カロリー > 消費カロリー」

消費する以上に食っちゃうんですね。だから太る。

すごく当たり前なお話。

米だのラーメンだの、高カロリーなものを大量に食べてたのでこれを見直す。

量を減らすという考えもアリなんですが、私の場合はこういうルールにしました。

1.米、ラーメン、うどんを禁止。代替品は蕎麦にする

2.甘い飲み物は飲まない。缶コーヒーはブラックに統一

これくらいの緩さで初めてみて、効果と継続力次第で見直しにしました。

→結果、ほぼこれで16キロ痩せました

 

さぁ、やってみよう

サラリーマンなので平日はほぼこんな感じで進めていきました

朝 牛乳1本のみ(元々、朝食は食べなかった)

昼 会社近くのコンビニで蕎麦購入(セブンイレブンのざるそばが多かった)

夜 スーパーで購入した蕎麦2玉。

朝に牛乳飲むことにしたのは、ほぼ食事が蕎麦で完結してしまうので足りない栄養を牛乳で補おうとしたんですね。

むかーーし子供のころ、学校の先生に「牛乳はベストバランス。もしこの世の終わりがきた時は牛乳確保しておけ!」みたいなこと聞いた覚えがあったもので。

外食では、炭水化物以外はOKにしてました。

そうそう、揚げ物とかガンガン食ってたなぁ。

 

さて、その効果は?

最初の1カ月で5キロくらい痩せました

毎日体重計乗ってみてましたが、おもしろいくらい痩せていく。

最初は今までみたいに食べれない精神的な辛さがありましたが、結果が伴っていくので、挫折しないで続けることができました。

もちろんペースは徐々に落ちていくのですが、4カ月で10キロ、8カ月で16キロ痩せて目標体重に到達。

見た目もだいぶ変わったらしく、周囲からは重病説みたいな噂もチラホラ・・

こんなのも優越感でしたね

 

まとめ

よい代替品を見つけるのが大切

米やラーメンの代替を蕎麦にしたのは、健康食だったことはもちろんですが、自分が蕎麦好きだったから。

安く身近に手に入るし、結構飽きない。

食べ方はもりそばでしたが、途中からハマったのがつゆを使わずに、オリーブオイルと塩かけて食べる方法。意外に美味しくて、いまでもたまにやってます。

自分にとっての糖質食品の代替をうまく見つけることが大切です。
お米大好きな人などは白米の代替で試してみるといいと思います。

やっぱり食事

食事と並行して運動も試みたんですが、効果としては食事が大きかったと思ってます。

ダイエットのがんばりは運動よりも食事面に向けた方が成功しやすいと思います。

やったことは単純な糖質制限ですが、効果は絶大でした。

もし違う食事方法で臨む場合は「糖尿病患者の食事」が参考になると思います。理屈的にもすごく納得できる。

運動についてはまた別の機会に書いてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です