海鮮どんぶり処 心・八王子の海鮮丼ランチおすすめ

更新
(2020.02.09)写真に「5色丼」を追加しました。

八王子綜合卸売市場内にお店を構え、市場内で仕入れた新鮮なネタを使った海鮮丼を安価に食べれるお店「海鮮どんぶり処 心」のご紹介です。

2年ほど前に、市場内での買い物ついでに立ち寄ったことがきっかけでこのお店に通うようになりました。
職人肌で声の大きい親父さんが作る海鮮どんぶりと味噌汁に魅了され、今でもほぼ週1ペースで通い続けています。
いつからか、このお店で食べるどんぶりが、週末の楽しみの一つとなりました。

もしこの記事をみて、多少でも興味が沸いてきたら是非足を運んでみてください。

寒い日には、熱いお茶のサービスが冷えた身体とお腹を温めてくれます。
ハラペコでも安心、お腹いっぱい満たしてくれる盛りの良さがあります。
一見脇役的な味噌汁が、実は出汁が効いた本格的な味付けで嬉しくなります。

私は単なる客ですが、このお店の良さに共感頂き、その後も継続して通う人が一人でも増えれば、記事を書いた者として非常に嬉しく思います。

お店のポイント

  • 市場内で仕入れた新鮮な海の幸を使った丼を安価に提供!
  • 常連客はここの丼を味わうためだけに北野の市場へ足を運ぶという、八王子市内の海鮮丼の名店です!
  • すべてのどんぶりにはダシが効いた本格味噌汁付き!
  • マグロを使った5種類のどんぶりをメインに、欲張りな組み合わせのミックス丼も提供
  • 日替わりメニュー「本日のおすすめ」は、いろんな種類の海鮮ネタを使った4色 or 5色の丼で、毎日通っても飽きないおすすめ品!
  • ご飯の量は「大盛り無料」です。逆に小食の人は「ご飯少なめ」も可能で、どちらも注文時に申告すれば親父さんが快く応じてくれます。
  • 各メニューお持ち帰り可能です。
  • 冷たいお水の他、熱いお茶も用意しています。寒い時期には非常にありがたいサービスです。

お品書き(2019.10.05時点)

価格、内容については変更となる場合がありますので、別途ご確認ください。

お品書き

どんぶり

鉄火丼 ¥800
漬け丼 ¥850
ネギトロ丼 ¥780
中トロ丼 ¥1,000
大トロ丼 ¥2,600
鮪づくし丼 ¥1,100
心の賄い丼 ¥980
ネギトロと赤身ミックス丼 ¥850
中トロと赤身ミックス丼 ¥950
中トロとネギトロミックス丼 ¥950
大トロと赤身ミックス丼 ¥1,600
大トロと中トロミックス丼 ¥1,900

トッピング

特製づけ玉子 ¥80
とろろ ¥150
納豆 ¥100

おつまみ

山かけ ¥500
鮪納豆 ¥400

お飲み物

瓶ビール ¥600
日本酒(生) ¥500

本日のおすすめ丼

「海鮮どんぶり処 心」では日替わりメニュー「本日のおすすめ丼」を提供しており、その日の内容と値段は店内の白板に掲示されます。
毎週土曜日は内容がグレードアップすることが多く、土曜日の「本日のおすすめ丼」は八王子綜合卸売協同組合のFacebookページで内容がアナウンスされます。

どんぶり写真

本日のおすすめ丼

2020.02.08(土曜日)5色丼

5色丼2020.02.08

今日も5色丼+「特製づけ玉子 80円」を注文しました。

中トロ、ネギトロ、エビ、ほたて、さわらの5色です。

心の海鮮丼はいつも旬なネタが盛り込まれますが、この日は特に「鰆(さわら)」ですね。
”魚に春”と書くので、てっきり春が旬の魚と思いきや、秋~冬が脂がのって美味しいそうです。

この日の海鮮丼も美味しくいただきました。

2020.01.25(土曜日)5色丼

おすすめ白板2020.01.25

本日のおすすめは店内の白板に掲示されています。毎回こんなカンジに書いてあります。

いわゆる海鮮丼はA(5色丼)の方ですね。

5色丼2020.01.25

今日も5色丼+「特製づけ玉子 80円」を注文しました。

中トロ、ネギトロ、エビ、ブリ、ホタテの5色です。

恵方巻掲示2020.01.25

「海鮮どんぶり処 心」では、毎年節分の日は恵方巻を販売します。

今年も節分が近くなり、予約受付の掲示がされていました。(人気商品ですので、事前に予約しておいた方が良さそうです)

昨年、我が家でも1本買って帰ったのですが、嫁さんに1本まるまる食べられてしまいました。
ネタがびっしり詰まって非常に美味しかったそうです。

「そういえばなんで方角のこと書いてるんだろう?」と思いググッてみると、恵方巻の食べ方に関して”節分の夜に、恵方に向かって願い事を思い浮かべながら丸かじり(丸かぶり)し、言葉を発せずに最後まで一気に食べきると願い事がかなう”とありました。あぁ、なるほどそういうことか。

2020.01.11(土曜日)マカジキ丼

今日は新年最初の訪問です。午前中に用事を済まして、13時前のお店着でした。

店内の白板にはいつものように”本日のおすすめ5色丼”があったのでそれを頼もうと思ったところに、いつものオバちゃんが「今日はね、あそこ(白板のこと)に書いてないけど、マカジキがあるのよ」

マカジキ?珍しいネタだそうで、この日はそれを注文してみました。

マカジキ丼2020.01.11

マカジキ丼(1,000円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

注文時、親父さんがマカジキについて説明してくれました。

マカジキってのは外洋を遊泳し、浅瀬を泳いでいることが多い巨大な魚で、突きん棒漁(伸びた船の舳先から長銛を使ってブスっと一突きで仕留める漁)で仕留めるそうです。

冬のこの時期くらいしか中々食べられない魚らしく、結構な高級魚だとか(流通量が少ない)。

見た目は赤身でマグロに似ていますが、種としては全然違う魚です。

食べてみるとほとんどクセも無く、すごく美味しい!!

マグロのように脂からの旨味で味わう魚ではなく、赤身本体からの旨味の魚で、大昔はマグロよりも人気があったようです。

旬な、珍しいものを食べさせてもらいました。今回のマカジキ丼は1000円とのことですが、相変わらずのサービス品だと思います。

今回入荷量が少なかったせいか(?)、特にメニューとしては書かずに、常連さんに口頭でアナウンスしているという一品でした。

お味噌汁スペシャル2020.01.11

毎回どんぶりについてくる味噌汁ですが、今日はなぜか器が大きい?

味噌汁の具2020.01.10

新年最初の訪問だったせいか、ご祝儀的に魚の入った大きめの味噌汁をサービスしてくれました!

入っているお魚は”スズキ”だそうで、いい出汁が出て、いつも以上に美味しい味噌汁でした!!

この日は丼と味噌汁が共にスペシャルで、非常にお得な日となりました。

帰り際にお会計を済ませてお店を出ようとすると、オバちゃんが「1/13(月)は祭日だけど、営業するからよろしくね!!」と念を押すように(?)言ってきました。

その日はどうやら頑張って親父さんが一人営業する日だそうです。

2019.12.31(火曜日)5色丼

本日のおすすめ2019.12.31

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

5色丼の内容は「中トロ、ネギトロ、煮あなご、エビ、かんぱち」です。

今日は2019年内最後の営業日、5色丼を食べに行ってきました。

お昼ごろの訪問でしたが、市場内がようやく年末客のラッシュが落ち着いたようで、いつものような落ち着いた雰囲気を取り戻していました。

2019年も、ほぼ毎週のようにこちらを訪問して海鮮丼を食べ続けましたが、非常に美味しく満足感の高い1年でした。

ごちそうさまでした!来年もよろしくお願いします。

2019.12.30(月曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.12.30

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

5色丼の内容は「中トロ、ネギトロ、煮ホタテ、エビ、かんぱち」です。

この日は11:30頃の訪問でしたが、年末の賑わいでまだ結構なお客さんが場内にいました。

クルマは5分程並んでいれば停められるくらいです。

明日12/31(火)まで営業しているとのことです。

2019.12.28(土曜日)アナゴ丼

アナゴ丼2019.12.28

年末は市場に来るお客さんが多く、場内は大変賑わいます。

それを見越してか、本日のおすすめは普段と違い2種類あって、5色丼(1,300円)とアナゴ丼(1,000)があり、今回はアナゴ丼を頼んでみました。

以前に5色丼のネタの一つにアナゴが入っていて、それが非常に好印象だったのですが、今回のアナゴもふわふわで非常に美味しかったです!

ネットの何かでみた知識ですが、アナゴって養殖ができないらしく、流通しているものは基本天然モノだそうです。

天然モノというのは安定供給が難しいので、このようにアナゴ丼が食べられるのは貴重なのかもしれませんね。

この日は世間の年末休日初日ということもあり、お店は非常に忙しかったそうです。

かき入れ時ということもあり、市場カレンダー通り年内は31日まで休まず営業とのことでしたので、皆さんも一度お店に行ってみてはいかがでしょうか。

2019.12.21(土曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.12.21

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

この日のネタは「中トロ、ネギトロ、ホタテ、エビ、カンパチ」です。

ここ最近は寒さで朝起きるのが辛く、昼過ぎ(13時半頃)の出動です。

海鮮どんぶり 心では親父さんとサポートのおばちゃんの二人で営業してますが、おばちゃんは13時頃には退勤するみたいで、この時間に行くと親父さんが一人でお店をまわしてます。

お昼も過ぎてるのにお店は結構な繁盛で、親父さんはフル回転状態!

いつもこういう時は「ごめん、ちょっと待っててね」と言われ、注文取るまでに5分程度待ちがありますが、なにせ丼を作るのから注文伝票書いたりお茶入れるのも一人でやってるので、大人しく待ちましょう。

他の注文も入ってて、それらと共に親父さんが怒涛の如く(?)作った丼は、いつも通りキレイなネタの配置で、さすがプロの職人!忙しくても雑な仕事はしません。

この日の丼も美味しかったです、ごちそうさまでした。

2019.12.14(土曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.12.14

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

この日のネタは「中トロ、ネギトロ、サワラ、コハダ、アナゴ」です。カマボコと玉子はもう標準装備みたいなもんですね。

この日のネタで光ってたのが「煮穴子」です。

味付けが非常に好みの感じで、めずらしくもっと食べたいと思いました(本来は穴子がちょっと苦手)

ずいぶん長いこと通ってますが煮穴子は初めて。またやってくれないかなぁ

あと、最初自分は全く気付かないで食べてたのですが、コハダが乗ってなかったらしく、親父さんが気付いて別皿で出してくれました。

「あー、コハダ乗せてない!!ゴメンね、ホントごめん」

いえいえ、全然いいんですよ(^^;

こんなにたっぷりネタが乗ってるのでコハダ分は何かで相殺されていると思われ、逆に得してしまいました(今写真見て気付いたのですが、ネタに書いてないサーモンが乗ってた!)

2019.11.23(土曜日)5色丼と「市場DE浜焼き」の告知

本日のおすすめ丼2019.11.23

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

本日のネタは「中トロ、ネギトロ、エビ、ホタテ、カンパチ」の5色、ほかに玉子焼き、カマボコと珍しく昆布が乗っています。

本日のおすすめ丼2019.11.23横から

いつもより嵩が上がっているような気が・・・

毎度のことですが、ご飯を覆いつくすように海鮮ネタが敷き詰められていて、食べ終わるとお腹いっぱいです!!

ちょっと話変わりますが、こちらの「八王子綜合卸売協同組合」では1回/月のペースで「市場DE浜焼き」というイベント?をやっています。

駐車場にテントとBBQスペースを設営し、使用料として1人500円払えば、市場内で購入した食材をバーベキューして食べられるというイベントです(什器や調味料は全て揃ってるらしいです)。

今日(11/23)は年内最後の浜焼きだったのですが、あいにく雨(しかもかなり寒い・・)

おそらく祭日と重なったことから今月は11/23にしたのだと思いますが、ちょっと運が悪かったですね。

こちらの「市場DE浜焼き」、アルコール(ビール、日本酒?)が欲しくなったら「海鮮どんぶり 心」で買えるそうなので、利用される方は是非お声がけしてみて下さい。
(市場内でアルコール飲料売ってるのがここだけだそうです)

次回告知は下記facebookにて行われます。

八王子綜合卸売協同組合(facebook)

2019.11.16(土曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.11.16

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

本日のネタは「中トロ、ネギトロ、サーモン、エビ、ヒラマサ」の5色、ほかに玉子焼きとカマボコです。

今日はネギトロ丼にしようと思ったのですが、毎回店内の白板を見ると「やっぱおすすめ丼に・・」ってなっちゃいます。

5色丼が食べれるのは土曜日だけだから、ネギトロ丼は他の日に・・・

2019.11.09(土曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.11.09全景

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

本日のネタは「中トロ、ネギトロ、シラス、エビ、ホタテ」の5色、ほかに玉子焼きとカマボコです。

本日のおすすめ丼2019.11.09拡大

写真見て今気づいたのですがコハダ?青魚が1枚乗ってますね。ってことは6色だった??

心では月~金は4色(1,100円)、土曜日だけ5色(1,300円)という提供パターンが多いですが、やはり土曜の5色は盛りの良さがイチバンですね!

2019.10.26(土曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.10.26

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」のトッピングです。

本日のネタは「イクラ、中トロ、ネギトロ、エビ、スズキ」の5色、ほかに玉子焼きとカマボコです。

本日のおすすめ丼2019.10.26拡大

秋の味覚、イクラがたっぷり入って贅沢なランチでした。

スズキはめずらしいネタで、今ぐらいの時期が旬なのかな?

旬を外れると味が変わってしまい、そういう意味で難しい魚みたいですが、美味しく食べれました!

2019.10.19(土曜日)5色丼

本日のおすすめ品2019.10.19

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)+「特製づけ玉子 80円」をトッピングです。

13時前の訪問でいつもの味噌汁が品切れになってしまい、お吸い物で代用でした。

本日のおすすめ丼2019.10.19拡大

今日の内容は「中トロ、ネギトロ、ブリ、エビ、しらす」で5色、ほかに玉子焼きとカマボコが入っています。

トッピングの「特製づけ玉子 80円」がお月さまのように黄色く輝いてます!

本日のおすすめ丼2019.10.19横から

相変わらずの盛りの良さで、お腹いっぱいです!

2019.10.05(土曜日)5色丼

本日のおすすめ丼2019.10.05

本日のおすすめ丼(5色丼:1,300円)に「特製づけ玉子 80円」をトッピングした組み合わせです。

私の好きなトッピングで、こちらのどんぶりは特製づけ玉子との相性がバツグンです。

卓上調味料

醤油は卓上に2種類(普通のしょうゆと、だししょうゆ)あり、好きな方をチョイスできます。

私が付きなのは「だししょうゆ」で、このしょうゆが親父さんの丼をひき立たせる名わき役となっています!

鮪づくし丼

2019.10.17(木曜日)

鮪づくし丼2019.10.17

鮪づくし丼(1,100円)に「特製づけ玉子 80円」をトッピングした組み合わせです。

マグロ3種類(中トロ、赤身、ネギトロ)の丼で、マグロ丼の人気メニューの一つです。

この丼、なぜか?店内のメニューに書いてないのですが、入口の白板には書いてあり、注文すれば普通に作ってくれます。

鮪づくし丼2019.10.17拡大

私は毎回「特製づけ玉子 80円」をトッピングします(ネギトロの上に乗ってるのがそれです)

どの丼に対しても相性がよく、まろやかで非常に美味しいです。

鮪づくし丼2019.10.17横から

盛りが良く、中央のネギトロが山のように飛び出ています。

3種のマグロを交互に食べていると、あっという間に食べ終わってしまうカンジで、人気メニューだというのがわかります。

味噌汁2019.10.17

本日の味噌汁は玉子と魚で、非常にコクがあって美味しかったです!

心の賄い丼(まかないどん)

2019.10.19(土曜日)

心の賄い丼2019.10.19

心の賄い丼(980円)です。

これは嫁さんの注文で、ご飯を少なめにしてもらっています。

撮影漏れですが、ちゃんと味噌汁もついています(店内は全品味噌汁付きです)

心の賄い丼2019.10.19横から

使っているネタは親父さんに聞いたのですが、数が多くて失念しちゃいました(–:

心の賄い丼は、比較的女性に人気のメニューだそうです。

今回初めてでしたが、ウチの嫁さんもすごく気にいってました(食べやすくて美味しいとか)

今度自分も挑戦してみたいと思います!

漬け丼

2019.10.30(水曜日)

漬け丼と味噌汁2019.10.30

漬け丼(850円)に「特製づけ玉子 80円」をトッピングした組み合わせです。

もうずいぶんここの店に通っているにも関わらず、今回が初の漬け丼です。

漬け丼2019.10.30拡大

今日の漬け丼はマグロとブリの漬けでした。

写真では色濃く写ってて、濃い味に見えますが全然そんなことありません。

どの丼でも相性の良い「特製づけ玉子」が、漬け丼だと更に美味しく引き立てられます。

漬けタレと玉子の相乗効果で旨味が増しています。

お値段も安価なので、おすすめ品です!

中トロとネギトロのミックス丼

2019.11.02(土曜日)

中トロとネギトロのミックス丼2019.11.02

中トロとネギトロのミックス丼(950円)に「特製づけ玉子 80円」をトッピングした組み合わせです。

中トロとネギトロのミックス丼2019.11.02拡大

初めての「中トロとネギトロのミックス丼」です。

中トロは相変わらず脂っこくなく、赤身と脂のバランスがちょうどいい感じで非常に美味しいです。

残り半分を埋めるネギトロですが、こちらも同じく赤身と脂のバランスが良く、しかも、特製づけ玉子とかき混ぜるとすごくまろやかな感じです。

ネギトロって意外にバラつきがあって、たまに脂分が多くて真っ白なヤツ見かけますが、そういうのって食べても辛くなってきちゃうんですよね・・・

心のネギトロは赤身が多めで脂っこくないので、量があっても全然大丈夫!

次はネギトロ丼頼んでみようかな・・

ネギトロ丼

2019.11.30(土曜日)

ネギトロ丼2019.11.30

最近本当に寒くなり、熱々の味噌汁と温かいお茶が有難く感じるようになりました。

本日はネギトロ丼(780円)に「特製づけ玉子 80円」をトッピングした組み合わせです。

ネギトロ丼2019.11.30拡大

普段は「本日のおすすめ」を頼むことが多いのですが、毎回のっているネギトロが美味しいので、今回はネギトロ丼にしてみました。

心のネギトロは相変わらず安定の美味しさで、特製づけ玉子との相性もバッチリです。

こちらのネギトロ丼、海鮮どんぶり処 心の丼で最安メニュー(780円)です。

ただ、私的にはお値段をもう100円上げてもいいのでネギトロの量を増やしてくれる方が嬉しいかも。

中トロ丼

2019.12.07(土曜日)

中トロ丼2019.12.08

中トロ丼(1,000円)に「特製づけ玉子 80円」をトッピングした組み合わせです。

中トロ丼2019.12.07拡大

おそらく海鮮どんぶり心処 心の丼でイチバン幅広く使われているのが「中トロ」でしょう。

毎回、他の丼を食べる時も「中トロ美味しいなぁ」と思いながら食べてましたが、この日は全部が中トロ!

お値段1,000円で贅沢している気にさせてくれるので、非常にお得です。

お持ち帰り

2019.12.30(賄い丼、あなご丼)

お持ち帰り_賄い丼 お持ち帰り_賄い丼 お持ち帰り_あなご丼

この日は家族のお土産用に「賄い丼、日替わり品のアナゴ丼」をお持ち帰りしました。

海鮮どんぶり処 心ではお持ち帰り用容器を常備しているようで、希望すれば対応してくれます(店内にもその通り張り紙がしてあります)

お吸い物と醤油が付いて、お値段は店内価格と同一です。

お持ち帰り容器の容量の問題で、店内の丼よりもご飯の量が少なくなっているように思えます。

といっても、元々お店の丼が結構大きいので、女性などはお持ち帰り容器くらいでも充分お腹いっぱいになるみたいです。

メニュー外のどんぶり

2020.01.18(土曜日)3色丼

3色丼2020.01.18

この日は八王子でも初雪となった土曜日。

11時頃の訪問でしたが、さすがにこのお天気のせいか先客は0でした。

店内の白板にはいつもの5色丼と、先週食べたマカジキ丼が書いてあります。

どっちにしようかな~と考えてると親父さんが「(白板に)書いてないけど、ブリとヒラメの漬け丼ができるよ」と提案してくれました。

毎週土曜日欠かさず訪問している私に、たまには違うものを食べさせてあげたいという配慮だったようです。

親父さんの漬け丼は味付けが大好きなこともあり、迷わずそれをお願いしました。

その流れで雑談に入り、「先週のマカジキ、美味しかったね~」って言ったら、「じゃ、マカジキも入れてあげるよ!こんな天気の日も、いつも来てくれてるからさ!!」と、最終的には写真のような3色丼ができあがりました。

いや~、感謝です。左半分がマカジキで、右半分がブリとヒラメの漬けです。

味の方はもちろん文句なしで、美味しくいただきました!

お茶2020.01.18

この日、お昼前の11時にも関わらず外気温は1~2℃程度の、雪の降る非常に寒い日でした。

入店して早々に、いつものようにオバちゃんが熱いお茶を出してくれます。

毎回のことではありますが、こんな寒い日はこの熱いお茶が本当に美味しく感じますね。

ちょっと嬉しくなり、お茶の写真を1枚撮ってみました。

恵方巻

2020.02.03

恵方巻予約受付中2020.02.03

「海鮮どんぶり処 心」では毎年節分の日に恵方巻の販売を行います。

しばらく前から写真のように「予約受付中」となるのですが、あいにく今年は節分の日が月曜日のため、自分の都合的に当日お店に行ける確証が無かったため、事前予約は見合わせていました。

そんな中、2月3日節分当日を迎えたのですが、お昼過ぎに都合がついてお店に行けるように!

クルマを走らせ、13時過ぎ頃お店に到着しましたが入口の札が「支度中」になっています。

とりあえず聞いてみようと、店内に入ると親父さんとおばちゃんが忙しそうに働いてます。

どうやら事前の注文が結構入ってるらしく、朝からずーっと恵方巻を作り続けているようです。

「相談なんだけど・・」とお願いしてみたところ、快く当日注文を受け付けてくれました!
(ただし、事前注文分を作ってからなので、出来上がるのは2時間後くらいなるとのこと)

一昨年、昨年も同じような状況でしたが、親父さんの作る恵方巻は毎回好評らしく、節分の日は恵方巻を大量生産する日になっています。
この日も全部を終わらせるのに15時過ぎまではかかるだろうって言ってました。

なので、やはり注文したい場合は事前予約が確実だと思われます。

恵方巻き外観

帰宅して、「さて食べますか!」ってことで開封です。

食べやすいように親父さんにお願いして8分割に切っておいてもらいました。
私は恵方巻のお作法は気にしません(笑

本来の食べ方は、切らないで今年の恵方(西南西)を向いて無言で食べる、、、だと思いますが、さすがに「切らずに食べるのは辛いじゃない」ってことで、希望すれば親父さんは切ってくれます。

恵方巻断面2020.02.03

こちらが恵方巻の断面です。

いろいろなネタが詰め込まれていて、キレイな見栄えの断面になっています。

食べてみると、意外にフワっとしていてすごく美味しいです!

見た目的にギュウギュウに詰め込まれてそうに思えたのですが、食感は全然そんなことなく、全体的に柔らかくできていて美味しいです。

さすが親父さん、この辺が職人の技術ってことでしょうか・・・?
朝から夕方近くまでひたすら恵方巻を作り続ける羽目になるってのも、わかる気がします(笑

1本の量はなかなかのもので、食べ終える頃にはお腹いっぱいになりました。

目の前で食べていた嫁さんも1本完食です。
もちろんお腹いっぱいらしいのですが、女性でも食べ切れちゃうのが美味しさの証でしょうか。

今回、私は初めて親父さんの恵方巻を食べたのですが、事前の噂通りすごく美味しい恵方巻でした。

来年も、、、、またお願いしようと思います!

基本情報

営業時間・定休日は変更となる場合がありますので、別途ご確認ください。

店名

海鮮どんぶり処 心 (カイセンンドンブリドコロ ココロ)

営業時間、定休日

営業時間

9:00~15:00くらいまで

定休日

日曜日、祝日(休市日)

※水曜日は休市日(綜合卸売市場の休日)ですが、お店は営業しているそうです。

お問い合わせ

TEL:042-642-5150

交通アクセス

所在地

〒192-0906 東京都八王子市北野町584−21

八王子綜合卸売市場(八王子綜合卸売協同組合)

市場内店舗マップはこちら(マップ右下の31番が同店です)

お店の場所は正面口から入ると一番奥になりますが、駐車場に面しているためわかりやすいです。

電車・バスをご利用の方

JR八王子駅北口5番バス乗り場から、京王バス八王子車庫行き、終点八王子車庫下車徒歩1分(JR八王子駅バス時刻表

京王線北野駅より徒歩15分

毎週土曜日に限り「無料送迎バス」が運行されているとのことです。

お車をご利用の方(駐車場完備)

国道20号より八王子バイパス相模原方面へ向かい「新浅川橋南」交差点左折 「北野公園前」交差点左折
子安方面より野猿街道で鉄道の陸橋を越え左折16号バイパスを渡り直進 (グリーンベルトの道)

カーナビだと、お店TEL「042-642-5150」での検索が早いです。

八王子綜合卸売市場・正面口

「海鮮どんぶり処 心」が店を構える八王子綜合卸売市場の入口です。

看板内に「業務用」という表記が見えるため入場に躊躇しがちですが、一般開放されているので問題なく入場できます!

市場の入口から目視できる箇所にT字路がありますが、ここが浅川の堤防上を整備した浅川ゆったりロードです。

ロードバイクやクロスバイクで、サイクリング兼ねて食事をすることも可能です!

八王子綜合卸売市場・裏口からの入り方

浅川サイクリングロードからだと裏側の出入口を利用するのが早いです。

こちらが浅川サイクリングロードから眺める裏口の全景。

※裏口は主に業者の出入り口として使われており、頻繁に荷物とクルマの出入りがあるため、一般来場者はこの場所に休憩などで滞留しないようご注意願います

Googleマップ上だとこの辺です。

JR中央線鉄橋の十数メートル手前あたりです。

裏口ゲートをくぐったら奥まで進み、コーヒー・喫茶「ワンダ」の横を通ります。

このまま奥まで進みます。

横道を抜け切ると、「海鮮どんぶり処 心」の店舗入口となります。

店舗入口の札が「商い中」であれば営業中です。

他、店舗前の「営業中」のぼり旗が目印となります。

まとめ

「海鮮どんぶり処 心」のご紹介、いかがでしたでしょうか?

あちこちの漁港や市場などで海鮮丼を食べてきましたが、こちらの丼はそれらと比べてコスパが良く、良質なネタの海鮮丼がお腹いっぱい食べれます。

また、丼の脇を固める味噌汁やトッピングからも、親父さんの丁寧な仕事が垣間見えます。

「本日のおすすめ丼」は、親父さんの仕入れにより旬な魚が盛り込まれます。時期によっては非常に珍しいネタも・・・

マグロも良質なネタを使用しており、特にこちらで食べる中トロは間違いない一品です。

是非一度、「海鮮どんぶり処 心」でお好きな丼をお試しください。

どの丼を食べても、きっとご満足頂けると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です