壱発ラーメン【八王子の有名老舗ラーメン店】

1984年創業の老舗ラーメン店「壱発ラーメン(いっぱつらーめん)」です。

八王子の有名ラーメン店として確固たる地位を築き、メディアにも多く登場。

現在は八王子本店のほかに福生店、相模原店と、3店舗で営業されています。

店員さんの掛け声や、特徴的な盛り付けのラーメンなど、昔から独自のスタイルで営業されているユニークなラーメン店です。

お料理

ネギチャーシュー正油味

2020.01.22

ネギチャーシュー正油2020.01.22

八王子本店でネギチャーシュー正油味を注文しました。

チャーシューメンを頼んだということは?・・そう、あれですよ・・

どんぶりに咲いた一輪の花~、チャーシュー満開で~す!!

お待たせしました~♪

そう、有名な壱発ラーメンの店員さん掛け声です♪

この時本店には3名の店員さんがいましたが、非常に元気の良い大きな声で、輪唱でもするかのようにコールしてくれます。

コールのバリエーションは一番有名な「どんぶりに咲いた一輪の花~」以外にもネギの生産地のこととか?ほかに何パターンもあり、混雑した店内で絶えず店員さんのコールが響いています。

ネギチャーシュー拡大2020.01.22

肝心なラーメンのことも書かなきゃですね。

こちらのラーメン、じつは「ラーメンショップ」のものによく似ています。

創業者のルーツがラーメンショップだったとか何かで読んだ覚えがありますが、豚骨ベースのスープは懐かしいあのカンジです。

正直な話、「なんだ、ラーメンショップかよ」って反応の人がたまにいますが、ラーメンショップはかなり根強いファンが多く、あの家系ラーメンのルーツでもあるという噂があります。
壱発ラーメンさんはラーメンショップの派生形としてユニークなメニューを開発し、お客の支持を得たケースなのではないかと思います。

今回、インスタ映えするような豪快な盛り方のチャーシューメンにしましたが、このチャーシューは典型的なロースで、枚数あっても胃もたれせずに食べ切れました。

ほか具材はメンマ、わかめ、海苔2枚、味付白髪ネギで、こんなに盛って1,000円という価格はお得な気がするのですがどうでしょうか?

おしながき(2020.01.22時点)

ラーメン

品名 正油味 味噌味
ネギとろラーメン ¥900 ¥950
ネギとろチャーシュー ¥1,100 ¥1,150
ネギチャーシュー ¥1,000 ¥1,050
めかとろラーメン ¥900 ¥950
ネギラーメン ¥750 ¥800
大根ラーメン ¥800 ¥850
大根チャーシュ ¥1,000 ¥1,050
チャーシューメン ¥950 ¥1,000
チャーとろ ¥1,000 ¥1,050
めかとろチャーシュー ¥1,000 ¥1,050
とろろラーメン ¥900 ¥950
ラーメン ¥650 ¥700
コーンラーメン ¥750 ¥800
わかめラーメン ¥750 ¥800
メンマラーメン ¥800 ¥850

つけめん

品名 正油味 味噌味
ネギつけめん ¥800 ¥850
ネギつけチャーシュー ¥1,000 ¥1,050
めかとろつけめん ¥850 ¥900
めかとろつけチャーシュー ¥1,000 ¥1,050

トッピング、ご飯類等

品名 価格
麺中盛 ¥100
麺大盛 ¥200
ライス ¥150
ぷるんぷるん丼 ¥500
半熟味玉 ¥100
メンマ増し ¥200
めかとろ増し ¥150
生姜いーじゃん増し ¥100
わかめ増し ¥100
コーン増し ¥100
ネギ増し ¥150
とろろ増し ¥150
ぷるんぷるん増し ¥300

基本情報

壱発ラーメンオフィシャルサイトはこちら

店舗情報詳細

八王子本店

  • 定休日
    無休(12/31、1/1はお休み)
  • 電話番号
    042-626-9948
  • 営業時間
    AM11:00~深夜02:00
  • 店舗住所
    東京都八王子市万町19-1

福生店

  • 定休日
    無休(12/31、1/1はお休み)
  • 電話番号
    042-551-1820
  • 営業時間
    AM11:00~深夜12:00
  • 店舗住所
    東京都福生市加美平1-18-19

相模原店

  • 定休日
    無休(12/31、1/1はお休み)
  • 電話番号
    042-750-0182
  • 営業時間
    AM11:00~深夜02:00
  • 店舗住所
    神奈川県相模原市横山4-25-5

お店の様子(八王子本店)

八王子本店外観

さいごに

壱発ラーメン、八王子では古くから続く有名なラーメン店です。

1984年の創業で、それから25年目までは八王子市台町(富士森公園前)で、今よりも小さな店舗で営業されていました。

当時も非常に繁盛していて、富士森公園前の通りには、絶えず壱発ラーメン客のクルマがずらっと路駐していたほど。

その状況を是正するためか、現在の八王子本店は店前に4台、ちょっと離れた場所に第2駐車場まで準備してそこに5台で、なんと計9台も駐車可能な環境を準備してくれています。

JR八王子駅からさほど遠くない(徒歩6~7分くらい)現在の場所で9台も駐車場を確保すると、かなり原価が上がってしまうのではないかと思いますが、壱発ラーメンさんは素ラーメンで1杯650円と安価な設定となっています。

ラーメン店というのは、一般の人が想像する以上に薄利多売な商売であると聞いたことがあります。
八王子駅近辺に立地のラーメン店で、駐車場を完備しているお店自体が非常に珍しいです。

(あの場所で)クルマで来店しても駐車場代が発生せずに、安価にラーメンを楽しめる

お客さんにどこまで伝わっているかわかりませんが、相当な経営努力の末に行われたお客様視点のサービスであると感じました。

話変わって、この記事でも触れさせて頂いた「店員さんの掛け声」のお話。

ラーメンが出来上がったときや、食べ終わったどんぶりを戻す時などに、店員さんが盛大な掛け声で応えてくれます。

良い食べっぷりで励みになりま~す!

日テレ)今夜くらべてみました の放送でマキシマムザホルモンのナヲさんが紹介していた通り、この掛け声は壱発ラーメンさんの個性的なサービスの一環です(笑

よく、「あの掛け声をされて恥ずかしかった」なんて意見もありますが、ちょっと考え方を変えてみて、ラーメンを食べながらエンターテイメントを楽しむと思えばちょっと楽しめるんじゃないでしょうか?

今回久しぶりに訪問し、11時のオープンラッシュで食券が大量にオーダーされるのを見ていましたが、やけにチャーシューメンの比率が高かったあたりに、案外お客さんも期待してるのではと、想像した次第です・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です