浅川サイクリングロード(府中四谷橋~陵南大橋)

更新
(2020.02.12)お食事 魚波へのリンクを追加しました。

府中四谷橋から八王子市高尾の陵南大橋までをつなぐ「浅川サイクリングロード」

距離にしておよそ20km弱のサイクリングロードで、八王子市内の名所「和田峠」や相模湖方面に抜ける「大垂水峠」へのアクセスとして、各方面のロードバイク、クロスバイク愛用者の皆さんが利用されていると思います。

この記事は、浅川サイクリングロードのルート、おすすめスポットの案内を目的とした記事です。

目次

記事のポイント

  • ルート案内は多摩川サイクリングロードとの接続点となる「府中四谷橋」をスタート地点とし、ゴールは浅川サイクリングロードの終着点「陵南大橋」となります。
  • 途中区間に存在する橋の通過方法をわかりやすく図示しています。
  • 見出しにはスタート地点(府中四谷橋)からの概算距離を表示しています。
  • 特に間違えやすいポイントには見出しに【重要】とフラグを付け、内容を図解しています。
  • 私の地元が八王子市なので、八王子市内でおすすめのグルメを紹介しています(浅川CR近辺で)。
  • サイクリングロードから近いコンビニも休憩、エネルギー補給場所として少数ですが紹介しています。

他、今後役立ちそうなポイントを発見したら随時更新する予定です。

台風19号の影響について(2019.10.17更新)

台風19号(2019.10.12)の発生に伴い、一部で河川敷内ルートの崩落等が発生しています。

下記記事にてレポートしておりますので、もし良ければ参照ください。

【台風19号】浅川サイクリングロードの状況(2019.10.17)

ルート概要

メインルートは途中にある橋をポイントとし、左端の距離はスタート地点(府中四谷橋)からの距離を示します。

おすすめグルメや立寄りポイント等は分岐点の右側に記載し、右端の距離は分岐点からの距離となります。

距離
(km)
メインルート 立寄りポイント
おすすめグルメ等
距離
(km)
0.0 府中四谷橋
0.6 玉川橋 多摩動物公園 4.0
2.7 新井橋 多摩動物公園 2.5
3.3 ふれあい橋
4.2 高幡橋
5.6 一番橋
7.1 平山橋
7.7 滝合橋
9.0 長沼橋  中清(そば店) 0.2
9.5 栄橋 磯沼ミルクファーム 4.1
八王子の市場めし(5件) 0.1
10.6 JR中央線・浅川橋梁
ローソン 0.1
11.2 新浅川橋
11.6 JR八高線・浅川橋梁
12.3 大和田橋
13.1 浅川大橋 ラーメン めん屋とんぼ 0.3
13.5 暁橋 ラーメン めんくい亭 0.4
14.2 浅川橋
14.9 萩原橋 中華ほうりゅう 0.1
お食事処 魚波 0.2
15.6 鶴巻橋 つくしん房 0.2
16.2 横川橋 沖縄そば専門店 和 0.3
16.6 水無瀬橋 激坂・和田峠 17.9
小いけ(そば店) 0.2
16.9 さつき橋
17.2 睦橋
17.4 東横山橋
18.0 横山橋 ローソン 0.1
18.5 陵東橋
19.0 南浅川橋 陵南公園 0.1
武蔵陵墓地 0.6
19.4 古道橋
19.8 陵南大橋 高尾山 2.5

間違えやすいポイント

浅川サイクリングロードで間違えやすいポイントは「府中四谷橋~玉川橋」と「長沼橋~栄橋」の2点となります。

この2点に共通しているのは支流からの合流地点で、通過する橋が(少しですが)支流側にあるということです。

地図にルートをプロットすると以下の通りとなります。

ルート詳細の項にて、現地写真を交えて案内しています。

府中四谷橋~玉川橋

間違えやすいポイント玉川橋

長沼橋~栄橋

間違えやすいポイント栄橋

通行時の注意事項

通行時の注意事項
浅川サイクリングロードは自転車専用ではなく、歩行者も使用する道路です(歩行者優先)

先日、八王子市内の区間で歩行者と自転車の接触事故を示す看板(目撃者の捜索)が掲示されていました(2019.09頃)

小さい子供やお年寄りがゆっくり散歩している道路ですので、スピードの出し過ぎには充分ご注意ください。

ルート詳細、おすすめスポット

【重要】府中四谷橋~玉川橋★「多摩動物公園(府中側からのアクセス)」こちらから★

「府中四谷橋(ふちゅうよつやばし)」からスタートします。

府中四谷橋は府中市と日野市を渡る橋ですが、日野市側に浅川サイクリングロードの入口があります。

府中四谷橋左岸

 

多摩川サイクリングロード左岸から府中四谷橋を過ぎたところで、日野市側へ橋を渡ります。

府中四谷橋上

府中市側から日野市側へ渡る写真です。非常に大きな橋です。

府中四谷橋右折ポイント

府中四谷橋を日野市側へ渡った後、写真のように右折します。

玉川橋へ向かう道

程久保川(ほどくぼがわ)方面へ直進します(1本道です)。

玉川橋の渡り方

浅川サイクリングロードに入るには、ほんの小区間ですが程久保川でUターン(玉川橋)するルートになります。

玉川橋の手前

程久保川沿いを進むと玉川橋(たまかわばし)が出てきます。一つ目の橋です。

玉川橋右折ポイント

玉川橋を右折します。

玉川橋再右折ポイント

玉川橋を渡ったら、さらに右折します。左手に見えるのはムエタイ?のジムです。

玉川橋付近ヘアピンカーブ

玉川橋右折後、そのまま直進するとヘアピンカーブが現れます。左手に見えるのは公衆トイレです。

玉川橋付近ヘアピンカーブ後

ヘアピンカーブを抜けると、長い直進路となります。浅川サイクリングロードはこのまま直進です。

多摩動物公園へのアクセス(府中側から)

玉川橋を右折せずに直進して程久保川沿いを進んでいくと、日野市にある「多摩動物公園」へアクセスできます。

先日クロスバイクで行ってきた記事があり、程久保川沿いルート案内もしておりますので、もし良ければ参照ください。

多摩動物公園正門

多摩動物公園(クロスバイクでポタリング)

新井橋(あらいばし)[~2.7km]★「多摩動物公園(八王子側からのアクセス)」こちらから★

新井橋手前

新井橋の通過は左側道から下をくぐります。上を通るのは多摩都市モノレールです。

新井橋手前2

向こう側からも結構ないきおいで自転車が来るので、充分注意してください。

新井橋通過後

新井橋をくぐった先で再度、サイクリングロード側に合流します。

多摩動物公園へのアクセス(八王子側から)

八王子方面から多摩動物公園へは新井橋から向かうのがわかりやすいルートになります。

こちらもルート案内がありますので、もし良ければ参照ください。

多摩動物公園正門

多摩動物公園(クロスバイクでポタリング)

ふれあい橋[~3.3km]

ふれあい橋

新井橋から600mほど進むと「ふれあい橋」が現れます。

この記事における浅川サイクリングロードの案内は全て「右岸ルート」にしているため「ふれあい橋」は渡らずに直進します。

高幡不動尊が見えるポイント

ふれあい橋から500mほど進むと左手に「高幡不動尊」が現れます。

高幡不動尊へのお参りは、この近辺の側道からアクセスするとすぐです。

高幡橋(たかはたばし)[~4.2km]

高幡橋手前

次に見えるのが「高幡橋(たかはたばし)」です。

この辺の区間で左側に一般道が並走しますが、歩道側を直進し、高幡橋の下をくぐって通過します。

浅川右岸3.4k地点

高幡橋以降は、このまましばらく直進です。

走っていると、のんびりした景色がゆっくりと流れていきます。

一番橋(いちばんばし)[~5.6km]

一番橋手前

高幡橋から1.4kmほど進むと「一番橋(いちばんばし)」です。

このまま交差点を直進します。

なお、ここからしばらくは一般道を通りますが、歩道を通りたい場合は一番橋の反対側に左岸ルートがあります。

一番橋交差点

「一番橋」の交差点です。交通量が結構あるのでご注意下さい。

平山橋(ひらやまばし)[~7.1km]

平山橋交差点

「平山橋(ひらやまばし)」も交差点を直進します。

滝合橋(たきあいばし)[~7.7km]

滝合橋手前

「滝合橋(たきあいばし)」です。

この先直進路が無いため、橋を渡って左岸ルート方面へ進みます。

滝合橋上

滝合橋の中央付近です。橋を渡ったら左折し、左岸ルートに入ります。

この橋は一般車と並走ですのでご注意下さい。

左岸ルート長沼橋手前

左岸ルートです。

このまま直進すると「長沼橋」が見えてきます。

【重要】長沼橋(ながぬまばし)~栄橋(さかえばし)[~9.5km]★「磯沼牧場」はこちらから★

「長沼橋(ながぬまばし)」ですが、ここからすぐの「栄橋」通過までがちょっと間違えやすいポイントです。

長沼橋から栄橋を渡る図

地図上でルートを示すとこのような感じとなります。

「府中四谷橋~玉川橋」の時と同じような進み方です。

長沼橋全景

長沼橋(ながぬまばし)の全景です。

右側「日野市」から左側「八王子市」へ渡ります。

府中四谷橋から続いた日野市区間がここで終了となります。

長沼橋左折

長沼橋の左折図です。長沼橋~栄橋区間は一般道で車も通りますのでご注意下さい。

長沼橋から栄橋を眺める

長沼橋の中央付近から栄橋を見た写真です。

「栄橋」は湯殿川(支流)にかかる橋です。

長沼橋右折ポイント

長沼橋を渡った所で右折し、栄橋方向へ向かいます(ここから八王子市です)

参考ですが、直進した先に写っている横長の建物は京王線長沼駅です。

栄橋右折ポイント

長沼橋右折後、200mほど進むと「栄橋(さかえばし)」が見えてきます。

浅川サイクリングロードは栄橋を「右折」します。

【お食事】中清(長沼店)そば処

この長沼橋を右折しないで長沼駅方向へ150mほど直進すると中清(なかせい)というお蕎麦屋さんがあります。

かつ丼セットなど、エネルギー補充に適した食事が安価に食べれますので、是非寄ってみて下さい。

中清(なかせい)生そばと酒肴処【八王子長沼店】

磯沼牧場(磯沼ミルクファーム)へのアクセス

この栄橋から約4.1kmほどで、「磯沼牧場(磯沼ミルクファーム)」へ行けます。

先日ポタリングで行ってきまして、八王子住宅街の中にある本格的な牧場です。

牧場内で乳製品の直売(買ったものはテラスで食べれます)もやっています。

この「栄橋」から牧場までのルート案内もしておりますので、もしよければ記事参照頂けると幸いです。

磯沼牧場(磯沼ミルクファーム)八王子ポタリング

栄橋上右折ポイント

浅川サイクリングロード本線に戻ります。

栄橋を渡ったらすぐに右折です。

栄橋後右折ポイント

栄橋渡った後の右折ですが、黄色線の通り進んで下さい。

フェンス奥の道は一般道で、この先で分かれますのでご注意を(間違えてもすぐ戻れます)

栄橋後ヘアピンカーブ

栄橋右折後、直進するとヘアピンカーブがあります。

このヘアピンカーブを抜けると、またしばらく浅川沿いの直進路となります。

【お食事】八王子の市場めし[~10.4km]

栄橋から800mほど進むと、左手に「八王子綜合卸売市場」(下記画像)が見えてきます。

八王子綜合卸売市場裏口

浅川サイクリングロードのすぐ隣にあるのが「八王子綜合卸売市場」、またそのすぐ隣にあるのが「八王子総合卸売センター」で、どちらも八王子市の台所と言われる食料品市場です。

この2つの市場にあるお食事処を紹介させて頂きます。

どのお店も安価に美味しく食べられるお勧め店です!!

海鮮どんぶり処 心(こころ)【八王子綜合卸売市場

海鮮・マグロ丼のお店です。

市場内で仕入れた新鮮なネタを使用した丼で、お腹いっぱい(ご飯大盛り無料!)食べれるお店です。

私はこちらにほぼ週一で通っており、食事のおすすめスポットとなります。

是非、お試しください!

海鮮どんぶり処 心・八王子の海鮮丼ランチおすすめ

コーヒー喫茶ワンダ八王子綜合卸売市場

市場内の喫茶、軽食と定食のお店です。

こちらのホットコーヒーはサイフォンで入れる珍しいものです。

コーヒー喫茶ワンダ【八王子市場の喫茶・定食】

市場家宗助(いちばやそうすけ)【八王子総合卸売センター】

お刺身膳、海鮮丼、天ぷら、とんかつなど、和食を提供するお店です。

こちらも市場内の新鮮なネタを使って、非常に安価に食べれます。

市場内のお食事処には珍しく、座敷(4人テーブルと6人テーブル)があるので、仲間内で訪れる場合はいいかもしれませんね。

市場家宗助(いちばやそうすけ)【八王子市場コスパ抜群のお食事処】

食堂 あけぼの【八王子総合卸売センター】

麺類、ご飯類、定食物と、かなりいろいろなものを揃えた本格的な食堂です。

こちらも座敷があります(4人テーブルが2つと、3人テーブルが1つ)

食堂 あけぼの【八王子市場のお食事処】

市場寿司たか【八王子総合卸売センター】

カウンターだけの、小さなお寿司屋さんです。

おまかせにぎりや、名物豪海丼、その他にネタケースから選んで握ってもらうこともできます。

こちらも市場内の新鮮なネタを使ったお店で、安価に食べれる庶民派のお寿司屋さんです。

市場寿司たか【八王子市場の庶民的なお寿司屋さん】

JR中央本線・浅川橋梁(あさかわきょうりょう)[~10.6km]

JR中央線浅川

JR中央本線が渡る「浅川橋梁(あさかわきょうりょう)」です。

八王子綜合卸売市場前から180mほどの場所にあります。

JR中央線側道

道なりに進み、橋の下をくぐります。

日本オイルターミナル

橋をくぐると、「日本オイルターミナル」が左手に現れます。

このまま直進です。

【コンビニ】ローソン八王子卸売市場前店

ローソンへの分岐

橋をくぐって250m程度進むと、「浅川ゆったりロード」の看板が見えてきます。

浅川サイクリングロードはこのまま直進ですが、看板立ってる場所から側道に降りて、100m程度進むと「ローソン」があります。

サイクリングロードから割と近めにアクセスできるコンビニですので、休憩ポイントとしてご紹介しておきます。

ローソンへ向かう道

ローソン 八王子卸売市場前店

新浅川橋(しんあさかわばし)[~11.2km]

新浅川橋

国道16号八王子バイパスの「新浅川橋(しんあさかわばし)」です。

このまま直進で、この橋から二つ先の大和田橋までが一般道となります。

浅川ゆったりロード看板新浅川橋付近

新浅川橋と八高線の間にある浅川ゆったりロードの看板です。

八王子市によって設置されている看板です(なので、日野市区間では見かけません)

一見、八王子アピールしているようですが、日野市側はトイレの数が多かったりと、どっちも一長一短あります。

ここでは八王子エリアのスタートとなる「長沼橋」から「鶴巻橋」までを掲示してます。

JR八高線・浅川橋梁(あさかわきょうりょう)[~11.6km]

JR八高線踏切

「JR八高線・浅川踏切」です。

サイクリングロード上では珍しい踏切ですが、JR八高線が単線で運行本数も少ないため、ここで足止めされることは滅多にありません。

ここは撮り鉄の撮影ポイントらしく、たまに結構な人数がカメラ設置して電車を待っている姿を目撃します。

JR八高線鉄橋 大和田橋へ向かう道

JR八高線・浅川踏切を通過すると、次の大和田橋まで道幅の狭い一般道を通ることになります。

日曜日は車両通行止めにしてますが、平日、土曜日はクルマも通る(一方通行)ので、すれ違い時ご注意ください。

大和田橋(おおわだばし)[~12.3km]

大和田橋

国道20号(甲州街道)「大和田橋(おおわだばし)」です。

1945年(昭和20年)8月2日、米軍の八王子空襲を受けた際に近隣住民はこの橋の下に逃げ込み、焼夷弾から多数の命を守った橋として伝えられています。

橋の歩道中央付近には、当時の弾痕を残すようにしており、透明な板で覆われています。

大和田橋くぐる道

橋の手前に降りる道があるので、そこを降りて橋をくぐります。

浅川大橋(あさかわおおはし)[~13.1km]

浅川大橋手前

「浅川大橋(あさかわおおはし)」です。

浅川サイクリングロードは橋手前に降りる道があるので、そこから橋をくぐって通過します。

【お食事】ラーメン・めん屋とんぼ

浅川大橋のすぐ近くにあるラーメン屋さんのご紹介です。

ラーメン・めん屋とんぼ

めん屋とんぼ・ラーメン八王子

まだオープンして1年ちょっとのお店ですが、オープンから今に至るまで味とメニュー(バリエーション)が進化し続けており、着々と地元の常連客を増やしています。

味は正油、塩、白湯と3種類が選べて、どれも秀逸ですが、私のおすすめは「白湯」です。

サイドメニューでチャーシュー丼(400円)もあり、夕方以降に行くと売り切れていることがあるほどの人気商品です。

是非お試し下さい。

めん屋とんぼへ向かう道

「浅川大橋」を郵便局方向へ渡ります。

浅川大橋の目印は右手に見える八王子郵便局の「〒」マークです。

めん屋とんぼへ向かう道郵便局前

「八王子郵便局」をそのまま直進します。

めん屋とんぼへ向かう道交差点

八王子郵便局の交差点を直進します。

交差点から20mほど進んだところが「めん屋とんぼ」です。

めん屋とんぼ

店舗住所、営業時間等はリンク先に記載してますので、ご確認下さい。

暁橋(あかつきばし)[~13.5km]

暁橋へ向かう道

浅川サイクリングロード本線に戻ります。

浅川大橋通過後、400mほど直進すると「暁橋(あかつきばし)」が現れます。

そのまま直進し、橋の下を通過します。

【お食事】八王子ラーメン専門店・めんくい亭

先ほどの「めん屋とんぼ」からほど近い場所ですが、もう1件ラーメン屋さんの紹介です。

今度のお店は、いわゆる「八王子ラーメン専門店」となります。

八王子ラーメン専門店・めんくい亭

めんくい亭・八王子ラーメン

「八王子ラーメン」とは、醤油ベースのタレを使った八王子のご当地ラーメンです。

こちらのお店「めんくい亭」は八王子ラーメンとしてのレベルが非常に高く、且つ、浅川から近い場所(暁橋から300mほど)にお店が存在するおすすめ店です。

是非この機会に食べてみて下さい。

めんくい亭へ向かう道側道

「浅川大橋」から150m程度直進すると、上に上がる側道が出てきます。

「めんくい亭」に行くには、この側道を上がって、その先の「暁橋」を渡ります。

めんくい亭へ向かう道暁橋へ

側道上がると一般道に合流するので、そのまま直進します。

めんくい亭へ向かう道暁橋の右折ポイント

すぐに「暁橋(あかつきばし)」が現れるので、右折して橋を渡ります。

めんくい亭へ向かう道暁橋後の右折ポイント

暁橋を渡ると交差点になりますので、そこを左折します。

めんくい亭へ向かう道右ルート

すぐにY字路が現れるので、右側ルートに進みます。

めんくい亭へ向かう道店舗手前

「めんくい亭」が現れます。暁橋から300mくらいの場所です。

店舗住所、営業時間等はリンク先に記載してますので、ご確認下さい。

浅川橋(あさかわばし)[~14.2km]

浅川橋

国道16号の「浅川橋(あさかわばし)」です。

浅川サイクリングロードはこの橋の下をくぐるように直進します。

台風19号(2019.10.12)による一部舗装路の破損について

ここでご紹介した浅川橋の写真は2019.10.05の撮影ですが、その1週間後に台風19号が発生しています。

テレビニュースでも頻繁に報道していたのでご存知の方も多いと思いますが、浅川橋は台風時に氾濫するなど影響が大きかったポイントで、翌日様子を見に行ってみたら、ものの見事にやられてました。

2019.10.13撮影の被害状況です。

浅川橋サイクリングロード崩落1 浅川橋サイクリングロード崩落2 浅川橋サイクリングロード崩落3

橋の上から撮影していますが、正常時の写真で路上に「合流」と書かれていた部分が全部流されています。

復旧するにしても結構時間かかりそうです。

並走する一般道は無事ですので、しばらくそちらを使用することになりそうです。

 

萩原橋(はぎわらばし)[~14.9km]

萩原橋手前

秋川街道「萩原橋(はぎわらばし)」です。

橋の下をくぐれるようにできていますが、下に降りる道が写真の通りちょっと長いです。

早さの面では、上でも下でもあまり変わらないポイントです(信号のタイミングによっては上の方が全然早い)

この橋から秋川街道を進むと、あきる野市五日市まで行けます。

【お食事】中華 ほうりゅう

2020.01.10追記 宝龍さん訪問記事をアップしました。

宝龍(ほうりゅう)八王子の中華・猪鹿肉料理のお店

私自身、まだ食べたことないので紹介するか迷いましたが、上述の「萩原橋」を左折してすぐの所にある、「ほうりゅう」というお店です。

このお店、いわゆる「町中華」のお店なのですが、中華メニューの他に「猪肉」と「鹿肉」が食べれるちょっと変わった中華のお店なんです。

また、以前にテレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず2」で紹介されたことがあり、「餃子美味しい」とか基本の中華メニューに対してもポジティブなコメントが多かったので、ちょっと紹介させて頂こうかと。

中華ほうりゅうへ向かう道萩原橋左折

「萩原橋」の信号を左折します。

中華ほうりゅう

左折後、5~60m程度進むと「ほうりゅう」です。

テレビ東京モヤモヤさまぁ~ず2で紹介

【お食事】お食事処 魚波

萩原橋付近のお食事処をもう1軒ご紹介します。

お食事処 魚波【八王子の魚屋さんが営む定食屋】

鮮魚店と併設の定食屋さんで、お魚料理専門となります。

焼魚、煮魚、おさしみ、日替わり品とシンプルなメニュー構成ですが、新鮮なお魚を安く食べられるお店です。

「萩原橋」の信号を右折し、170mほど直進した左手にあるお店です。

萩原橋北

萩原橋を渡って、「萩原橋北」の信号を直進します。そのすぐ左手です。

魚波全景

魚波という鮮魚店があり、その左手通路の奥にお店があります。

鶴巻橋(つるまきばし)[~15.6km]

浅川サイクリングロードの本線に戻ります。

萩原橋から700m程度直進すると左手に「八王子市役所」が見えてきます。

この八王子市役所の前にかかる橋が「鶴巻橋(つるまきばし)」です。

八王子市役所

左手に見える「八王子市役所」。

やたらクルマを保有していて、そのためのガソリンスタンドまであります。

八王子市役所前のはらっぱ

「鶴巻橋(つるまきばし)」です。

右手に見える原っぱ、夏時期はBBQでよく使われており、その季節にここを通るとちょっといい香りがします。

鶴巻橋側道

橋手前の左手に降りる道があるので、ここを使って橋をくぐります。

鶴巻橋通過後

「鶴巻橋」を過ぎたあたりです。

この辺のポイントで浅川は上流に向かって二手に分かれます。

1つは恩方方面へ向かう「北浅川」、もう1つは高尾方面へ向かう「南浅川」です。

この記事ではここから「南浅川」方面へ向かい、陵南大橋をゴールとします。

【お食事】つくしん房(創作料理とお惣菜のお店)

鶴巻橋を左折して170mほど直進すると、『つくしん房』という創作料理のお店があります。

つくしん房【八王子の創作料理とお惣菜のお店】

美味しい定食や丼ものがあるお店です。

ガッツリ食べたい時などは、小、中、大と3種の量から選べるうどんをセットにできたりするので、きっと満足できると思います。

鶴巻橋2020.02.11

鶴巻橋の上に上がって「左折」します。

八王子市役所前

八王子市役所前の信号を過ぎたところにあるお店です。

つくしん房外観

こちらのお店です。一見お惣菜屋さんのようですが、店内で食事ができますのでご安心を。

横川橋(よこかわはし)[~16.2km]

横川橋手前

「横川橋(よこかわはし)」は側道使って潜り抜けます。

横川橋側道

対向から結構ないきおいで自転車が入ってくるので、注意が必要です。

【お食事】沖縄そば専門店 和

横川橋に上がって右折し、そこから250mほど進むと「沖縄そば専門店 和(かず)」があります。

沖縄そば専門店 和(かず)【八王子の沖縄料理店】

本格的な沖縄料理と、沖縄食材を使った創作料理が食べれるお店です。

横川橋上がる

横川橋を上がって、右折します。

横川町住宅

その先に「横川町住宅」の交差点があり、そこを右折です。

沖縄そば専門店和

右折してすぐの場所の右手にあるお店です。

水無瀬橋(みなせばし)[~16.6km]★「和田峠」はこちらから★

水無瀬橋

「水無瀬橋(みなせばし)」です。

浅川サイクリングロードはそのまま下をくぐって直進します。

水無瀬橋通過後

「水無瀬橋」から先は道幅が狭まり、アスファルトの状態も悪くなってきます。

歩行者は結構いますので、スピードを落として安全運転でお願いします。

和田峠へのアクセス

ヒルクライマーの聖地「和田峠」へはこの水無瀬橋からの分岐でアクセスできます。

水無瀬橋は陣馬街道(じんばかいどう)上の橋ですので、ここから陣馬街道沿いをそのまま直進すれば和田峠へ行けます。

距離(府中四谷橋~峠の茶屋まで:約34.5km)
  • 府中四谷橋~水無瀬橋 [16.6km]
  • 水無瀬橋から峠の茶屋 [17.9km]

水無瀬橋から和田峠へ行くルートについては下記記事を参照ください。

激坂「和田峠」へ向かう道・八王子市内陣馬街道ルート案内

和田峠へ向かう道水無瀬橋右折

【お食事】小いけ(手打ちうどん・そば店)

水無瀬橋から左方向へ200mほど直進すると、盛りの良さが評判のそば店「小いけ」さんがあります。

小いけ(こいけ)【八王子・盛りの良さが評判のそば店】

地元の人気店で、ご飯物も含めてガッツリ食べれるお店です。

お1人様でもいいですし、小上がり6人掛け席などもありますので、複数人で訪れてもいいと思います。

小いけ(そば店)へのアクセス

水無瀬橋から非常に近いお店ですが、念のため案内しておきます。

水無瀬橋を左折

こちらから陣馬街道に出て、左折します。

水無瀬橋東交差点

「水無瀬橋東」交差点を直進します。

シマザキさん

「(有) シマザキ」さんの前をそのまま直進します。

シマザキさんはANCHOR、Panasonic、GIANTなど取り扱うサイクルショップです。

メンテナンス対応等も行われているようです。

Cycle Shop Shimazaki

コスモ石油

コスモ石油が現れます。このまま直進です。

小いけそば店

左手に”そば”の看板が出てきます。こちらが「小いけ(こいけ)」さんです。

ここまで4枚の写真で説明しましたが、水無瀬橋左折後200m直進で着くので、実際にはあっという間だと思います。

五月橋(さつきばし)[~16.9km]

ここからゴール地点までは南浅川沿いを渡る小さな橋が数百m毎に現れます。

陵南大橋までは特に迷うことなく直進すれば良いので、ざっと距離と写真だけご紹介していきます。

五月橋手前 五月橋

【台風19号により消失】睦橋(むつみばし)[~17.2km]

2019.10.17更新

「睦橋」はその前の「五月橋」同様に歩行者用の橋ですが、台風19号の影響により橋全体が流されてしまい消失しました。

右岸と左岸を渡る橋の消失ですので、浅川サイクリングロードの通行には影響ありません

睦橋消失後

「睦橋」があった場所です。橋全部が流されてしまい、通行止めとなっています。

睦橋流されてる写真

流されてしまった「睦橋」です。

下流の五月橋手前まで流されていました。

歩行者用の細い橋とはいえ、こんな大きいものでも容赦なく流してしまうのは、今回の水害の恐ろしさを物語ってます。

東横山橋(ひがしよこやまばし)[~17.4km]

東横山橋

横山橋(よこやまばし)[~18.0km]

横山橋

【コンビニ】ローソン八王子長房町店

「横山橋」の上を渡ったすぐ先に、ローソンがあります。

ゴール手前にして最後のコンビニです。

横山橋ローソンへ

ローソン 八王子長房町店

陵東橋(りょうとうばし)[~18.5km]

りょうとう橋

南浅川橋(みなみあさかわばし)[~19.0km]★武蔵陵墓地はこちらから★

南浅川橋手前

これまで見てきた橋とはいかにも異なる、威厳のある、非常に立派な光景の橋が現れます。

「南浅川橋(みなみあさかわばし)」です。

なぜこの橋が立派なのかというと、多摩御陵(武蔵陵墓地)への参道だからです。

浅川ゆったりロード看板南浅川橋

南浅川橋をくぐったところに「浅川ゆったりロード」の看板があります。

八王子区間で度々出現したこの看板も、これが最後となります(もうすぐゴールです)。

南浅川橋上流側から

実に立派な橋です。

武蔵陵墓地へのアクセス

武蔵陵墓地は皇室墓地で、大正天皇陵、昭和天皇陵が設営されている墓地です。

南浅川橋を渡って600mほど直進した先にあります。

南浅川橋上がり方

「南浅川橋」をくぐった後に、折り返すように橋の上に行きます。

南浅川橋直進図

「南浅川橋」の上をそのまま道なりに直進し、600mほど走ると武蔵陵墓地の正門です。

武蔵陵墓地へ向かい道ケヤキ並木

その先はケヤキが並ぶ美しい直線路です。このまま真っすぐいけば正門です。

武蔵陵墓地は下記記事で案内しています。よろしければ参照ください。

武蔵陵墓地(多摩御陵)を参拝(2019.10.05)

浅川サイクリングロード折り返しの場合(陵南公園のご紹介)

「南浅川橋」からゴールの「陵南大橋」までは800mほどなので、もうすぐサイクリングロードとしてのゴール地点を迎えます。

ゴールの「陵南大橋」近辺は特に休憩するポイント等無いため、浅川サイクリングロードのゴールで折り返しする際は、こちらの「陵南公園(りょうなんこうえん)」折り返しポイントにすることをおすすめします。

陵南公園へのアクセス

「武蔵陵墓地へのアクセス」で案内した通り、まずは南浅川橋の上を渡って下さい。

橋を渡るとすぐ左手に公園の入口が現れます。

陵南公園入口

南浅川橋を渡ると「陵南公園」の入口です。写真は入口を示す石像です。

陵南公園入口2

入口をそのまま直進すると公園に入ります。

都立陵南公園案内図

公園内にはトイレ、ベンチ、自動販売機があるので、折り返し前の休憩に丁度いいポイントです。

実際、ここで休憩しているサイクリストを結構見かけます。

陵南公園内自動販売機

公園内の自動販売機です。suica対応の自販機もあるので、小銭いらずで買うこともできます。

南浅川橋から上流側を望む

南浅川橋上からゴール方向に向かって撮影した写真です。

右手に見えるのが陵南公園です。

この辺は武蔵陵墓地が近いせいか、自然と調和した、非常にキレイな景観になっています。

もうすぐゴールです。

古道橋(こどうばし)[~19.4km]

浅川サイクリングロード本線に戻ります。

古道橋

「古道橋」は陵南公園の西側まで渡れる橋です。

ここから高尾駅まで780mとあります。

古道橋通過後

「古道橋」を過ぎて直進すると間もなくゴールの陵南大橋が見えてきます。

それに伴い、道幅がどんどん狭くなっていきます(–;)

陵南大橋手前

陵南大橋手前になるとこんなに狭いです。

すれ違いにご注意下さい。

陵南大橋(りょうなんおおはし)[~19.8km]★浅川CRゴール★

陵南大橋全景

こちらが浅川サイクリングロードの終点、「陵南大橋」となります。

この橋の突き当りでサイクリングロードは終了です。

(おまけ)陵南大橋から甲州街道(国道20号)★高尾駅、大垂水峠、相模湖方面★

浅川サイクリングロードは陵南大橋で終わりですが、ここから甲州街道(国道20号)、町田街道との交差点が目と鼻の先くらいの場所にあります。

大垂水峠や相模湖方面へアタックする方に向けて、甲州街道への出方を簡単にご案内します。

陵南大橋終着点

「陵南大橋」突き当りで左折します。

町田街道入口交差点へ向かう道

一般道に出れる道があるので、そのまま直進します。

町田街道交差点案内図

 

引用:Googleマップ

交差点の写真が無いため、地図上で説明します。

「陵南大橋」突き当りを左折して90mほど進むと甲州街道と町田街道の交差点にでます。

  • 【甲州街道(下り)】高尾駅、大垂水峠、相模湖方面 →交差点右折
  • 【甲州街道(上り)】八王子市街、立川、新宿方面  →交差点左折
  • 【町田街道】町田市方面 →交差点直進
甲州街道高尾駅手前

交差点右折後、400mほど直進すると高尾駅前の交差点です。

大垂水峠、相模湖方面はこのまま直進です。

高尾駅

高尾駅前の光景です。

意外にお食事や休憩処があまり無いので、それ目的でここまで頑張ってくるとガッカリするかもしれません。

さいごに

浅川サイクリングロードのルート案内、休憩やお食事ポイントをまとめました。

私が地元八王子のため八王子区間ばかりのご紹介となりましたが、今後、もし日野市区間でも何かおすすめポイント発見したら追記していきたいと思います。

浅川サイクリングロードは地元の人間だけでなく、多方面のサイクリストの方が利用されていると思い、このまとめ記事を作成しました。

この記事が、皆さまの浅川サイクリングのお役に立てれば幸いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です